スポンサードリンク

S・ブライトマンが世界の歌姫からスペース・アドベンチャーズで宇宙規模に!?

2008年に開催された北京オリンピック開会式で美声を披露したことでも話題になった世界の歌姫サラ・ブライトマンさん世界から飛び出そうとしているようなので調べてみました。

スポンサードリンク

 

 

サラ・ブライトマンさんは『タイム・トゥ・セイ・グッバイ』が全世界でヒットし3000万枚を売り上げているようです。

 

 

 

 

3000万枚ってすさまじいですね!最近話題のAKB48の売り上げを大きく上っていますが商圏がすさまじく広いので当然と言えば当然ですがアーティストの海外進出に夢が出てきますよね。

 

 

 

2013年にはアルバム『ドリームチェイサー』を販売し日本版には隣のトトロの挿入曲の風野通り道なども収録されているようでその年に大阪でライブをしたことでもファンの間では話題になりました。

 

 

 

サラさんは現在イギリスのソプラノ歌手のようですが1981年にミュージカル女優としてもデビューしている効果もあってかなくてかアメリカの音楽部門とダンス音楽部門で同時に1位を始めて取ったようです。

 

 

 

サラさんは歌手としてデビューしたての頃はいくつかのグループを転々としていたようでそのグループも海外では人気のグループだったようなのでサラさんは事務所一押しの歌手だったのではないでしょうか。

スポンサードリンク

日本の芸能界のように事務所制度なのか知りませんが(適当)周囲の期待を背負い世界の歌姫と言われるまでになったサラさんは次の舞台を地球の外にしようと考えているようです。

 

 

 

 

そう!宇宙で歌を歌うプロジェクトが始まっていて年内に宇宙旅行のための訓練を始めるらしくそのいつかは民間人が気軽に行けるぐらいになると言われている宇宙旅行ですが現在は一般人は7人ほど宇宙旅行に行っているらしく(7人も行ってるんですね!僕も行かなきゃ!)その費用が莫大10日間の滞在で5200万ドル(100万ドルの夜景52回分です・・・飽きますね)かかるようで日本円にすると約52億円です・・・(僕はおじいちゃんになって成仏する時に行きましょうかね 泣)

 

 

 

 

僕の小学校の頃の夢は宇宙飛行士だったのでこれから宇宙飛行士になるよりサラさんのように全米を感動の渦に巻き込むような何かをいつかしたいと思います←何もやらないパターンですね 笑

 

 

 

 

しかし稼いでる人は違いますね、これって事務所持ちなのでしょうか?経費で落ちるのでしょうか?かなりの節税になると考えた僕は心が擦れてますか?(悲

 

 

 

この宇宙効果で知名度、話題性などで回収できるのでしょうか?それよりも人類初と言う名誉の方が嬉しいのでしょうね。

 

 

 

地球から飛び出すなんてなかなか話題になりそうな内容ですがなんとその宇宙船にはトム・ハンクスさんも予約を入れているようで2015年9月に出発予定のようでトム・ハンクスさんの宇宙旅行の感想なども聞けると嬉しいですね。

 

こちらもどうぞ⇒大島優子の姉が綺麗と話題の画像!さや姉推しは事務所?

スポンサードリンク

2015-01-14 21.45.10

コメントを残す