スポンサードリンク

錦織圭の全米オープン決勝の勝利率は8割!性格は二宮金次郎みたい?

nisikori 300x260 錦織圭の全米オープン決勝の勝利率は8割!性格は二宮金次郎みたい?

 

スポンサードリンク

男子硬式テニス界のトップを狙える位置にいる錦織圭さんの性格や全米オープンの勝率について調べてみました。

 

錦織さんといえばエアケイと言われる得意なジャンプショットが話題になったイケメンテニスプレイヤーですが、今回の全米オープンで決勝まで進んで日本人男子初のグランドスラムでの優勝、そして優勝すれば世界ランキングも日本人初の5位まで上がるのではないかといわれている時の人です。

 

 

全米オープン決勝の勝利率は8割!

 

 

そんな錦織選手が今回の全米オープンで優勝するのは確実との声が高まっている理由として、話題になりご存知の人も多いと思いますが、錦織さんなんと世界ランキング1位の選手を破って決勝に進んでいるのです、これまでに自分のランク8位よりも上の選手を破って勝ち進んでいることから錦織選手の実力は本物だ!対戦相手が弱くてたまたま勝ち上がったんではない!と伝える記事が多いですね。

 

 

しかし、ついに日本人が四大大会の決勝に立つときが拝めるのですね、僕は高校でテニスをしていましたが入った瞬間にマンガの『テニスの王子様影響?』と聞かれ、本当の動機は中学の時に女子テニス部しかなくて、

 

テニスがしたかったのかその子達と戯れたかったのかわからないがかなり興味を惹かれていたから・・・なんて言えるはずもなく『あー違いますよーははは』と完全に当たっているのに恥ずかしいからごまかしている感MAXの対応でした、そんな次元の違う(違いすぎ)な僕でも凄いとわかる全米オープンでの決勝なんて、こりゃ松岡修三さんも興奮しまくるでしょうね。笑

 

 

そして決勝で当たる相手も初の決勝進出で世界ランキングが錦織選手よりも低いマリンチリッチ選手で、今度は世界ランキングが錦織選手の方が上だから勝てる確立が高いとメディアは伝えています。

 

 

うーん今回の大会は世界ランキングが大きく変わる時期王者といわれたフェデラー選手もマリンリッチ選手が下しているので世界ランキングはあまり当てにしないほうがいいと思いますが・・・・

 

 

そんな素人が勝利の予測の指標としている世界ランキングが当てにならないときに役に立つのは、やはりプロの目4大大会を制したこともある杉山愛さんがインタビューで錦織選手のいい所のリターンが相手のマリンリッチ選手の得意なサーブをどのくらい返せるのかが見所で、ずばり勝率は8割ほどあると話していました。

 

 

プロの目から見ても錦織選手が優勝しそうな勢いと実力を感じるのでしょうね。

 

 

性格は二宮金次郎みたい?

 

そんな日本のテニス界を盛り上げる(もう盛り上がってますね)錦織選手ですが、生い立ちや性格について調べてみると、地元のテニスサークルで出会い結婚した両親の間に生まれ、もちろんながら親の影響でテニスを始め、メキメキ頭角を表した錦織選手は、

 

 

5歳からテニススクールに通い13歳までいたスクールの先生が『一万人に一人の逸材』と言わしめるほどに成長し、松岡修三さんにその才能を認められ11歳にして高校生に勝つほどの実力ながらも

『世界で戦うには自分で何でもできないといけないから錦織選手の積極性のなさが問題』といわれていて、実際に精神的に不安定だった事が今までの結果にとどまる理由だったようです。

スポンサードリンク

性格は負けず嫌いで天然なようで、練習で仲間とサーブのコントロール勝負を始めるとずっとやり続けていたり、テニス意外でもトランプでも負たら『もう一回』といって勝つまで辞めないタイプのようです。

 

 

トップアスリートになるにはこの負けず嫌いな性格は必要不可欠のようですね、1000年に一人のアイドルとは違って1万人に1人というフレーズにまったく批判が来ない錦織選手が意外と引っ込み事案なのは驚きました、こうゆう天性(きっとものすごい努力もありますが)の巧さを持っている子って我が強い子になりやすいと思いますが両親の育て方がちゃんとしていたのか謙虚な子に育っていったのですね。

 

 

実際にエピソードとしては散歩が趣味?というか考え事を散歩をしながらしていたりたまにラケットも振りながらぶつぶつゲームの戦術を考えていたり、数時間歩きっぱなしで心配したスタッフが探しに行く事もあったようです。

 

 

二宮金二郎か!とツッコミを入れてしまいたくなりますが、実際に二宮金二郎さんは天皇が気に入りその銅像が立てられたので錦織選手も優勝すれば国民栄誉賞なんかを受賞して欲しいですね。

 

 

自身の精神的な弱さを自覚していた錦織選手は11歳で単身渡米しテニス留学をしました、さらにコーチにメンタル的な部分を強化してもらい今大会に結果が現れたようです。

 

 

11歳でテニスの為に単身渡米ってかなり凄いですよね、錦織選手はインタビューで『人生を変えたエンターテイメントは?』と聞かれ(まぁこの記者の質問もどうかと思いますが)
『松岡修三さんです!』と答えました。

 

エンターテイメントなんかい!笑 渡米から修三さん、全米オープン、テニスに関わる事、それ自体が錦織選手の中ではエンターテイメントだったのかもしれませんね。←うらやましいな!テニス楽しくてしょうがないのね!でもそれがトッププレイヤーでしょ!

 

 

続き⇒橋本環奈はハーフ説を母が否定!双子の兄はりょうりょうとにぃにぃ!

スポンサードリンク

2015-01-14 21.45.10

コメントを残す