スポンサードリンク

藤吉久美子の兄や弟も産婦人科の医者だった!夫の太川陽介との出会い?

hiziyosi kumiko 藤吉久美子の兄や弟も産婦人科の医者だった!夫の太川陽介との出会い?

 

はなまるマーケットからドラマちりとてちん、最近では大河ドラマ軍師官兵衛にも出演している女優藤吉久美子さんについて調べてみました。

スポンサードリンク

 

藤吉久美子さんといえば、芸能界のおしどり夫婦といわれ、夫の太川陽介さんと仲がいいことでも有名です、特に最近では太川さんが蛭子さんと出ている『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』が人気で知名度が上がり、夫婦としての認知度も上がってきています。

 

 

因みに若い人は知らないでしょうが、この太川さんは元アイドル歌手として活躍していてレットゴーヤングなどの人気番組の司会もこなしていた売れっ子でした。

 

 

そんな二人の出会いのきっかけを知りたくなり調べてみると、ウィキペディアにはドラマで競演して最後に駅に向かうタクシーで相乗りしたのがきっかけで親密になったとありました。

 

 

しかし!

 

 

誰でも編集できるウィキペディアのなだけに真実と違ったことが書かれていたようです!

 

 

太川さんが『ウィキペディアに乗っているのは事実とは違う』とコメントし真実を教えてくれました。

 

 

その内容は、ドラマで共演した二人だが一緒のシーンがぜんぜん無くて、撮影最後のシーンで初めて二人は共演しました、しかしそのシーンが終わると東京に戻る予定だった二人は撮影が終わると駅までタクシーで行くことに・・・

 

 

そのときスタッフに『藤吉久美子さんと相席してもいいですか?』と聞かれ承諾しました。

 

 

そして帰りの新幹線に乗るときには東京に着くのが夕方になるのでもう太川さんとご飯を食べに行こうと勝手に決めていた太川さんはレストランを予約していました。笑

 

 

違いがわかりません!笑

 

 

『そのころは女の子大好きで、30過ぎていたから結婚を前提じゃないと付き合えないから色んな女性とご飯を食べに行ってたんだよ』と話し、その食事でもマナーや会話の盛り上がり、ご飯の食べ残し方などをチェックしていたようです。

 

 

そしてご飯にいった二人は楽しく過ごし、太川さん曰く『完璧な女性』と感じたようで友人達にも紹介していったようです。

 

 

友人に紹介されるのって女性はうれしいですよね、僕の友人の女性は体の関係があるのに『付き合っては無い』と念を押されなんだか男の身勝手に我慢している子もいました。

スポンサードリンク

早く目覚めればいいのに・・・と僕は願っています。

 

 

そう考えると太川さんはちゃんと紹介している・・・と思いきやこの紹介にも意図があったようで太川さんは『恋をしていると盲目になって相手が見えなくなるから客観的に見てもらうんです』と意外と品定め要素がありました。笑

 

 

真剣に将来を考えてのことなのでいいですが、女性側としてはちょっと嫌ですよね・・・

 

 

なんだか調べていて、太川さんの心情を話したかっただけにも見えました。 笑

 

 

そんな査定のかいあって今ではおしどり夫婦といわれいる二人です、噂では亭主関白な太川さんが家庭を仕切っているようで、溜め込みやすいタイプの藤吉さんが心配ですが、そこは『夫に溜め込まなくてはき出すように教育されている』と話していたのでバランスが取れているのでしょうね。

 

 

藤吉久美子の兄や弟も産婦人科の医者だった!

 

 

続いては藤吉さんの兄についてよく調べられていました、医者というキーワードが一緒に出ていましたので調べてみると、始めに藤吉さんの父が産婦人科で働いているようで、その理由は『医者の中でもおめでとうございますと言えるからだよ』と話していたらしいです。

 

 

心優しく、素直なお父さんだったのでしょうね、そんな父をみていた息子は二人とも医者になり産婦人科で働いているようです。

 

 

藤吉さんの兄も弟も産婦人科で働いていたのですね、藤吉さんは39歳という高齢での初産を経験していますが、父、兄、弟がいればかなり心強かったのではないでしょうか?

 

 

太川陽介さんのプロポーズの言葉が『僕の手をいつまでも離さないで』といわれ藤吉久美子さんも『私の手も離さないで』と手を握り合うというよりも一方的に掴んでいるようなプロポーズをしてしまった(笑)太川さんと藤吉さん二人の今後の活躍を願い筆跡させていただきました。

 

関連記事⇒サバンナ高橋茂雄の実家は歯医者で性格が荒い?ドラえもん賢者とは?

スポンサードリンク

2015-01-14 21.45.10

コメントを残す