スポンサードリンク

脊山麻理子の不倫の理由は週刊ポスト?フリーアナウンサーの可愛い画像

haya 226x300 脊山麻理子の不倫の理由は週刊ポスト?フリーアナウンサーの可愛い画像

元日本テレビの女子アナウンサーで番組『エンパラナイト』での天然キャラで人気がでて現在ではフリーアナウンサーに転身している脊山麻理子さんについて調べてみました。

スポンサードリンク

 

脊山さんは元ファッションモデルの肩書きを持ち、さらにお茶の水女子付属幼稚園から高校まで通い、タレントなどの仕事をしながら慶応義塾大学を卒業して日本テレビに入社したという大型新人です

 

 

 

その分周囲の期待も大きかったのか、脊山が世間を知らなかったのか日本テレビ時代は教育担当の福澤アナウンサーに『人前に立つ意味がわかってない。前説をやってみろ』と突然言われ何をしていいかわからなくてスベリまくった、そして福澤さんに
『君には失望した』と言われたりなど虐められていた話をテレビで暴露していました。

 

 

その前後でかわりますが、ここだけ聞いてもそんなに激しいいじめとは思えませんよね、テレビだと見ている人が見えないから見に来ているお客さんの前で話す前説をして、人前で話すと言うことを感じて欲しかったのではないのかなと思います。

 

 

才色兼備でお嬢様だった脊山さんに唯一足りなかったものは相手の気持ちに立つことだったのかもしれませんね。

 

脊山さんは2009年に一般の男性と結婚することを期に日本テレビを退社し写真家兼フリーアナウンサーとして活動を始めます。

 

 

そして次に話題になったのがなんとw不倫だったのです、フリーに転身後は週間プレイボーイで高校生以来となるグラビアを披露したりと幅広く活躍し仕事も忙しくなると旦那さんとの溝が深まり、すれ違いが増えて、不倫に走ってしまいます。

 

こちら⇒週間プレイボールの可愛い画像

 

 

そしてお相手の男性にも妻がいて、相手の男性の携帯から不倫が判明して不倫相手の妻から『四人で会って話をしましょう』と言われるも脊山さんは『都合が合わない』と拒否し、その不誠実さに腹が立ち訴えることを決めたようです。

 

 

修羅場になるとわかっていていくのって勇気がいりますよね、そして当時の状況がわかりませんが脊山さんが自分は悪くないと思っていたら・・・なおのこと拒否したくなる気持ちはわかります。

 

 

最終的には脊山さんが『お宅の旦那に誘われたので』と開き直るも不倫相手の妻に100万円の慰謝料を払うことで決着しましたが、お金の無い脊山さんは両親に借りて返済し、不倫相手の妻も『お金が欲しかったんじゃ無い・・・謝って欲しかっただけ』と悲しそうに話していたそうです。

スポンサードリンク

誠実さにかけると揉め事が余計に大きくなりますよね・・・夫婦関係が冷め切っていた脊山さんは4人で話すことに意味を感じなかったのでしょうが、それもやはり脊山さん中心の考え方で相手の夫婦のことはあまり考えて無かったのではないでしょうか。

 

 

ちなみに脊山さんは2014年の春に旦那さんと離婚しフリーになったようです。

 

 

最近は初のDVDを出しアイドルイメージ部門売り上げ1位になるなど34歳にしてその可愛さは衰えていなくて、DVDの発売記念イベントでは『周りのスタッフさん達に見てもらったのですが、お酒を飲みながら笑ってみたと言われました。全体的にでている34歳感が売りです』と会場を沸かせていました。

 

 

脊山さんが人前で話すこと、そして周りや相手を意識することを覚えたら完璧ですね、最近テレビにも出てきている脊山麻里子さんの今後の活躍を願い筆跡させていただきました。

 

 

続き⇒宮崎あおいが干された理由は不倫騒動だった!櫻井翔と巻き返しなるか

スポンサードリンク

2015-01-14 21.45.10

コメントを残す