スポンサードリンク

水漬けパスタって1人暮らしや時短料理だけでなく減塩効果も

mizupasu 530x218 水漬けパスタって1人暮らしや時短料理だけでなく減塩効果も

水漬けパスタって知ってますか?

水に浸けて放置してから、1分茹でるだけで生めんのように美味しいと話題になっていたのでちょっと調べてみました。

スポンサードリンク

クックパッドなんかを見ると レシピは本当に多く掲載されています。

といっても、 水漬けパスタは料理をするに3時間前ぐらいにタッパーに水を入れて乾麺のパスタを浸けておくんだそうです。

その後 お湯を沸かして1分茹でるだけで生麺のようなもちもちしたパスタ できるというものです。

 

 

クックパッド に乗っているのは水浸けパスタを使ったソースのレシピなので、普通のパスタにもちろん合いますし、ご飯に合うものも結構パスタソースとして行けちゃうんです。

注意ポイントとしては水漬けパスタは水分吸収しやすいので、お湯に塩を入れるとしょっぱくなってしまう ので茹でる時に塩はあまり入れない方がいいんだそうです。

 

もう水をいっぱい吸っているからそれ以上吸わないような感じがしますが、逆に水分が多い分 浸透して水分塩分が入りやすいのかもしれませんね。

若干減らす程度でいいような気もするのでその辺は今度やってみた時に試してみようかと思います。

どっちにしても減塩効果が期待できますね( *´艸`)

 

 

浸ける時間で言うと、太さによって最適な時間は変わってくるんだそうです。

1.4ミリだと1時間~2時間

といったふうなことも書かれていますが、3時間でも十分美味しかったり数日間つけてるって言う人もいます。

水につけたまま冷蔵庫に保存しておけば3日は大丈夫!という意見もあったので、水につけすぎて美味しくなくなったとはなりにくいのではないかと思います。
ちなみに、毎回水につけるのが面倒な場合まとめて水につけておいて、 ラップに包んで冷凍保存すれば1か月ぐらいは美味しく食べられるんだそうです。

 

食べる時には冷凍のまま1分間茹でるだけのでいいんです。

ポイントは多めのお湯で茹でてあげることだそうです。

 

1人暮しや主婦の時短料理だけでなくて、減塩効果も期待できるので老若男女すべての人に試してほしいです(^^♪

 

スポンサードリンク

2015-01-14 21.45.10

コメントを残す