スポンサードリンク

武田梨奈のキスの後はぷしゅー?新ドラマワカコ酒の主演でエピソードを披露

takedarina 武田梨奈のキスの後はぷしゅー?新ドラマワカコ酒の主演でエピソードを披露

瓦割りのCMで話題になりアクション女優として注目されている武田梨奈さんについて調べてみました。

スポンサードリンク

武田梨奈さんといえばハイキックガールやKGことカラテガールでの全国レベルの空手の実力に裏打ちされた派手なアクションも魅力の一つです。

 

 

因みに武田梨奈さんが今度公開される映画新宿デニールでは婦人警官の格好や濃厚なキスシーンがあり格闘技のような外的を倒す肉食系女子から男性を虜にするような肉食系女子を演じたようです。

 

 

そして今回は・・・アクションを封印してしまうようです、もともとそのかわいさとアクションのギャップで話題になっていましたが雑誌の『平成生まれのポスト一流女優』で10位に選ばれるなど演技に対しての評価も高い武田さんならアクションを封印しても大丈夫なのでしょうね。

 

 

そして今回のドラマのメインになるのはお酒と言うことで、タイトルは『ワカコの酒』原作が漫画のようでゆるふわなタッチながら定番の一品をつまみながらおいしいお酒とつまみを楽しみ『ぷしゅー』と幸せを感じながら吐息が漏れるようです。

 

 

調べていてお腹が減ってきた午前二時です。←だからなに

 

 

ワカコ酒の魅力は最近の女性の共感を呼びそうな設定で、寂しく、お酒が好きで、お酒が恋人な寂しい女性ではなく、パートナーがいるが一人酒が好きで一人の時間を大切にしている所です。

 

一品も庶民的でおいしいよね~と想像できるものばかりで、ワカコに憧れ、一人の時間を楽しむ女性が増えそうですね。

 

 

最近では日本酒が女性の間で人気のようでフルーティナ物などもあったりウイスキーと割って日本酒ハイボールなどのさまざまな飲み方が出てきているようです。

スポンサードリンク

そんな時代とマッチしそうなドラマの主演を勤める武田さんはお酒を飲むシーンも本物を飲んでいるようで『本当に酔っ払っている時もありました』とコメントしていました。

 

 

女性が酔った時の顔ってなんだかセクシーになりませんか?
目つきなのか・・・赤く染まるほほなのか・・・こちらに心を許している時のあの子の顔・・・

 

 

はい最近合コンにすら行ってないたっつーの妄想は置いといて・・・

 

 

武田さんは撮影に入る前から台本を読んでお酒が飲みたくなってビール片手に台本を読んだり、撮影でもロケベンを食べた後に撮影で食べ飲みしているので撮影2週間で体重が3キロ増えてしまったようです。

 

 

原作のワカコに近づいたと自虐ネタを披露していましたが、漫画のワカコはタッチがゆるいので太っても近づけない感じがしますね。笑

 

 

さらにワカコ酒の話を貰った時は酔拳ができるかもと思い監督に行ってみると『今回は駄目』と却下された話もあったようです。

 

 

ぷしゅーを流行語大賞にするといきこんでいる武田さんの今後の活躍を願い筆跡させていただきました。

 

オススメ記事⇒武田梨奈の琉球流派空手は大会優勝レベル?腹筋や演舞の画像が華麗?

スポンサードリンク

2015-01-14 21.45.10

コメントを残す