スポンサードリンク

桐嶋ノドカは大学生から無名でドラマにきっかけは美容師?原点はYAMAHA?

nodoka2 桐嶋ノドカは大学生から無名でドラマにきっかけは美容師?原点はYAMAHA?

CDデビューよりも先にドラマの主題歌でデビューしてしまう期待の新人アーティスト桐嶋ノドカさんについて大抜擢のきっかけや歌をやろうと決めた原点について調べてみました。

スポンサードリンク

まずは前回の記事で桐嶋ノドカさんの妙に詳しいプロフィールや事務所について書きました。

桐嶋ノドカさんは情報が無名な分なかなか情報もインタビューなどもほとんど無かったのですが自身のプロフィールで面白く書いてくれていました

 

 

原点はYAMAHA?

 

初めて人前で歌ったのはYAMAHA音楽教室で目立ちたい一心ででも目立ちたがり屋とばれないように(矛盾)楽しそうに歌っていたようです。

 

そして中学はキリスト教系の学校だったので聖歌隊に入りみんなで合唱をして毎日歌っている時に歌手として歌いたいと思い出したのが歌手になるきっかけだったようです。

 

 

そしてそこで人生とは?みたいな哲学的なことも聖書などから学んだことで現在の歌詞にも影響しているようです。

 

 

アーティストって人生とか死とかを見つめている人が多いですよね、歌詞も結構核心を突いてくる深いメッセージが多いのでそうゆうメッセージを伝えたい人がアーティストになっていくのでしょうね。

スポンサードリンク

YAMAHAの教室で歌って、聖歌隊に入ったことが桐嶋ノドカさんの歌の原点だったようですね。

 

無名でドラマにきっかけは美容師?

 

続いて大学生の時に音楽プロデューサの小林武史さんにデモテープを聞いてもらえたのがデビューのきっかけだったようですが、自分でストイックにデモテープを送っていたのではなく、なんといつもいく美容院のいつも切ってくれる美容師さんが小林さんと知り合で

『デモテープ渡してあげるからもっておいで』

と言われ半信半疑で(まぁ聞かれないかな・・)と思いつつ渡すと結構すぐに連絡がきて2012年には楽曲を共同制作する日々が始まったようです。

 

 

2014年のドラマの主題歌に決まったのはいつなのかはわかりませんがドラマのキャストなどは早い人は1年前から決まっていたりするので2013年の終わりごろには主題歌である『wahの歌』は制作を開始していたのかもしれませんね。

 

 

そんな前から作りこんでいくのはかなりの愛着が沸きそうですね、桐嶋ノドカさんは今後CDの販売は決まっていませんがアルバムの販売をしたいと話していたので『wahの歌』を含むアルバムが発売されるかもしれませんね。

 

桐嶋ノドカさんの今後の活躍を願い筆跡させていただきました。

 

続き⇒桐嶋ノドカの所属事務所は?本名はのどか?プロフィールが妙に細かい?

スポンサードリンク

2015-01-14 21.45.10

コメントを残す