スポンサードリンク

最初の進め方コツは宝箱の開封効率よりも

エメラルドの話が長くなってしまったのでサクッと進め方のコツについて書くと、最初に陥ってしまうエメラルドの使い方として宝箱を早く開けると強いカードが早くゲットできるんじゃないかと思ってしまいます。

 

まぁ間違いではないですが、例えばノーマルカードなのに強いエリババはアリーナ7(ロイヤルアリーナ)まで行かないとアンロックされないのでアリーナ1でいくら宝箱の開封効率を上げても手に入る事はありません。

※スーパーレアのプリンスやベビードラゴンが当たる確率は上がります。

スポンサードリンク

クラロワでまだ手に入れてないカードをアンロックできるカードは運です。

それは課金者も同じですが、宝箱を開けたり買ったりしてその回転が速くなるので早くカードが手に入るだけです。

でもカードの力だけでゴリ押しできるわけじゃないのがクラロワの面白い所です。

かといって課金者の方がカードは早く強くなります。その差を埋めるのがプレイスキルです。

 

攻撃と防御の基本編で書くような(まだ書いてないですごめんなさい)テクニックを駆使したり、ユニットの個性を理化して出し方やタイミングをズラスなどのテクニックで勝敗の結果が転ぶことは多々あります。

なので、最初の進め方のコツとしては自分で色々試したり、クラロワTV、ユーチューブなどでうまい人の戦い方やテクニックを真似てプレイスキルを磨くことが重要と思います。

 

 

クラロワのプレイスキルが低いと、パズドラである程度コンボを決めれなかったり、サッカーやテニス、バレーなどである程度ボールをコントロールできないと試合での駆け引きができないので本当の面白さはわからないのと似ています。

クラロワもユニットの特徴、攻撃目標の違いなどが何となくわかってくると出すタイミングや場所もわかってくるので楽しくなってプレイスキルもグングン高くなります。

相手の出すユニットが読めて先読みで魔法とかで対策できたときはかなり気持ちいいです( *´艸`)

 

なのでクラロワ始めたての初心者におすすめな進め方のコツはプレイスキルを磨くことです。

それと宝箱の開封時間が長いもの(金の宝箱8時間とか)を寝る頃にアンロックするなど効率良く宝箱を開けることもカードが早くたまるために意識したほうがお得です。

スポンサードリンク

2015-01-14 21.45.10

コメントを残す