スポンサードリンク

山本KID徳郁の嫁マリア(malia)に浮気しても離婚して未練のブログ?

yamamotokiltudo 山本KID徳郁の嫁マリア(malia)に浮気しても離婚して未練のブログ?

解決ナイナイアンサーでmaliaが山本KID徳郁との離婚の原因について初公開するようなので調べてみました。

スポンサードリンク

山本KID徳郁といえば、格闘技界で神の子としてカリスマ的な人気と強さを誇っていましたね、そして嫁はモデルとして活躍していたmaliaということで、その強さ、嫁の綺麗さにファンたちは憧れのまなざしでした。

 

 

しかし最近ではテレビであまり見なくなってしまいました、その理由はオリンピックを目指してレスリングをしてことから始まったようです。

 

と言っても山本KID徳郁の父親はレスリング界では神といわれるほどの実力の持ち主だったのでレスリングに行ったのは当然というか、話題作りの為なんかではなかったと思いますが、ここでうまくいかずその後も大きな怪我をしてしまい、輝いていた当時の切れは戻っていませんでした。

 

 

そんな人気が低迷してしまった時にmaliaとの離婚もありました、離婚の原因は『浮気』と当時から噂になっていました。

 

実際に『浮気と金遣いの荒さが原因』とmaliaが話していたのと山本KID徳郁も『理由は100%俺が悪い、俺のだらしなさ、マリアが大変な時に友達とばっか遊んでいて助けてやれなかった。』とブログにコメントしていたので原因は山本KID徳郁でしょうね。

スポンサードリンク

山本KIDにはかっこいいエピソードが多く、喧嘩は強かったが弱いものいじめは嫌いで一対一そして上級生とばかり喧嘩して、自分から喧嘩を吹っかけてい行くことはなかったようです。

 

この辺は父の教育がよかったのでしょうね、そして心優しいエピソードが多い山本KIDでも、思っているように体が動かない、試合で勝てない、人気が落ちるといったスパイラルから逃げ出したくて友達とあそんでいたのでしょう。

 

 

 

そんな心に余裕がなかった時に夫婦の関係が終わってしまったものの、山本KIDは離婚をブログで発表した後に『失ってわかった。俺はまだこれからもマリアしか愛せない!またマリアと結婚して見せる』と書いておりファンだけでなくともどんな嫁なの?と話題になりました。

 

悪く言えば未練たらたらですが、失って大切だったと気づくことってありますよね。

 

maliaがテレビに出て養育費が払われていない、子供の教育の一環で手を出していると発言に『ちゃんと働いて払っているのに・・・子供に手を出すののは許さない』と不満を爆発させていたので元妻への愛は冷めてしまったのかもしれませんね。

 

 

おすすめ記事→maliaが乱闘した女優は週刊誌でスクープされた男をダメにする女?

スポンサードリンク

2015-01-14 21.45.10

コメントを残す