スポンサードリンク

安西ひろこが2012年に告白した病気はパニック?今も薬を服用仕事している!デリはガセ?

 

ナイナイアンサーで心屋仁之助さんが出張カウンセラーとして芸能界から突然姿を消した安西ひろこさんの心の闇をカウンセリングするようなので調べてみました。

スポンサードリンク

 

安西ひろこさんといえば全盛期はテレビで見ない日は無いぐらいの人気ぶりで若い女性から男性まで幅広いファンがいました。

 

2012年に告白した病気はパニック?

 

 

年齢詐称事件や突然のギャル路線への変更など驚かされることは多かったですがいつの間にかテレビからぱったり姿を消してしまいました。

 

 

その理由は自身の著書『バルドーの告白』に書いていましたが人気絶頂の2011年に連続ドラマ『スタアの恋』の撮影現場で倒れてしまいました、この後から自殺願望があるかのような言動などが始まりパニック生涯と診断されました。

 

 

安西さんが急に消えてから7年間は空白の7年と言われ、パニック症候群との戦いの日々だったようです、そこには母や親友、近所のおばちゃんの助けが無かったら復帰していなかったと感謝を綴っていました。

 

 

精神的な病気って周りの人の支えがないと立ち直るのが難しいのでしょうね、そんな時にそばにいてくれる友人や家族には本当に感謝しか出てこなくなりますよね。

 

 

そして自身のブログにファンの子から『痩せるにはどうしたらいいですか?』と質問され倒れる前には拒食症で体重が37キロまで落ちていたことパニック症候群だったことを2012年のブログで公開しました、それと2012年末にはウイルス性胃腸炎だったこともブログで公開していました。

 

 

食べずに痩せるに対してはいいことではなく食べれば太るわけではない、女性らしい綺麗なラインを目指して欲しいこと、そして痩せたいと思い食べなくてそのまま拒食症になる女性が多いのでその苦しみを味わって欲しくないと痩せようとしている女の子に向けてメッセージを送っていました。

 

こちら⇒安西ひろこのアメブロ

 

 

めまい耳鳴りなどが同時に発症するメニエール病と幻聴なども同時に発症した安西さんはかなりきつかったと思いますがお花屋さんでアルバイトが目撃されたりと社会復帰するために病気と闘ったようです。

 

 

今も薬を服用仕事している!

 

 

現在は自分に合う薬を服用しながら仕事が出来るようになったようで、病気前の安西さんは性格が悪いと悪評が多かったですが、復帰後はチャイティー活動にも積極的に参加し、ギャラだけではなく主催者の思いなども考慮して仕事に一生懸命取り組んでいるようです。

スポンサードリンク

辛い経験を乗り越えた人は優しくなると聞きますがまさにその状態でしょうね、病気と診断される前は精神的に追い詰められていたのもあるでしょうが・・・

 

 

そしてその頃の闇をナイナイアンサーでは心屋さんに話すのでしょうね、彼女の闇が少しでも晴れるといいですね。

 

 

デリはガセ?

 

ここまで書いてこの話を聞くのはガッカリしました、綺麗な人が芸能界から消えたらお水に行くとの予想から空白の7年はキャバクラやデリの噂がありましたが、ガセネタです!働ける状態じゃないですしね。

 

続き⇒鈴木明子は摂食障害だった!歯を隠す理由は?

スポンサードリンク

2015-01-14 21.45.10

コメントを残す