スポンサードリンク

奥山佳恵ブログで次男がダウン症と告白!長男の発言がカッコよすぎる!

okuyama yosie 178x300 奥山佳恵ブログで次男がダウン症と告白!長男の発言がカッコよすぎる!

芸能人の子供と言えばよく障害者とガセネタが出回りますが、女優の奥山佳恵さんが息子がダウン症であることをブログで告白したことが話題になっていたので調べてみました。

スポンサードリンク

 

奥山佳恵さんといえば健康で天真爛漫といったキャラクターでドラマだけではなくバライティ番組やCMなどでも活躍していましたそして2001年ヘアメイクアップアーティストの稲葉功二郎さんと結婚しました。

 

 

そして稲葉さんとの間に2002年に第一子の長男、空良君が生まれます、そしてその9年後の2011年に第二子の美良生(みらい)君が生まれます。

 

 

この美良生君は出産時間が1時間20分のスピード出産で奥山さんも自身のブログで『ちゅるるん出産でした』と書いていて『小さな体で大声でなぜか「イエェーーーイ」って泣いてました。 笑』と綴り幸せいっぱいに更新していました。

 

 

それから異変が感じられたのは生後二日後に美良生君だけが入院してしまい、奥山さんは産後のあまり歩いたりしないほうがいい体で美良生君に母乳を飲ませるために病院に通ってしました。

 

 

なかなか母乳ものみが少なく体重が少ない事に異変を感じた主治医が精密検査をすると美良生君の心臓に穴が開いていることが発覚しました!

 

 

病名は『心室中核欠損症』といわれるもので先天性の心疾患の中でも代表的な病気で1000人に3人の割合で出生し内半数は一年以内に自然閉鎖するようです。

 

 

さらに生後一ヶ月が過ぎてから染色体の検査をして『ダウン症』と診断されました。

 

これには夫婦共にショックを受けてしまったようですが、その現実を受け入れ

『ダウン症は良くわからないけれども美良生が大好き、それだけはわかる』

 

 

夫『それだけで十分じゃないかなぁと思うよ』

スポンサードリンク

旦那さん優しい!そして優さの中に強さを感じます!

 

 

旦那さんについては次の記事で触れたいと思います。

 

そしてこれから進む道を当時小学校4年生と多感な時期で悪口を言いたくなる年頃の長男の空良君に打ち明けます。

 

初めは戸惑いながらも

『僕はライライ(美良生君のこと)と遊ぶよ。それだけはたしか。たとえどんなライライでも。』

 

はい、父共々カッコよすぎでしょう!

 

奥山さんも『たとえどんなライライでも』の言葉が胸に刺さったようで良空君の言葉にドキッとさせられる事が増えてきたようです。

 

 

子育てが始まってみるとそんなに変わった事も無く育てやすいぐらいのようですが1歳5ヶ月でハイハイの練習中で、奥山さんと目が会うとほふく前進で近づいてきてワンちゃんのように可愛く、奥山さんの所まできたらゴールで『ワシャシャー!!!』と体全体を激しくなでて、大はしゃぎ 笑 そんな毎日を送っているようです。

 

幸せが文章から伝わってきますね。

 

 

普段ダウン症の人達と触れ合うことの無い人たちがほとんどで偏見をもたれがちですが、実際は純粋な子供がそのまま大人になったような感じと良く知る知人は話していました。

 

 

付きあって見れば純粋で面白い人達とその友人は言ってましたし、心がすれてしまっている人達といるより楽しい人生になりそうですよね。笑

 

 

そして最後に自分の弟がダウン症とブログで書くことでお友達に知られる事になる事を奥山さんが空良君に聞くと

 

『全然大丈夫。もしからかわれたら、そうだようちの弟はゆーっくり大きくなるんだ。だから可愛い時期がいーっぱい楽しめるんだ。いいでしょーー!!て自慢してやるから』

 

頼もしい!奥山さんも書いてましたがかっこよくてその優しさに涙が出たー

 

 

僕も出たよー奥山さん、こんな素敵な息子どうやって育てるのですか?本出してくださいよー教育法が気になって仕方が無いです!←感動中なんだから黙れ!

 

 

テレビで奥山さんが美良生君のダウン症を初告白するのですが、空良君についても密着取材して欲しいぐらいの素敵なお兄ちゃんですね!

 

 

ブログの公開ボタンは美良生君と一緒に押した奥山佳恵さんの今後の活躍、そしてダウン症などの病気への理解と偏見の目が減る事を願い筆跡させていただきました。

 

関連記事⇒安西ひろこが2012年に告白した病気はパニック?今も薬を服用仕事している!デリはガセ?

スポンサードリンク

2015-01-14 21.45.10

コメントを残す