スポンサードリンク

大塚晶文が中日のコーチへ!体罰で平手打ちした熱血で救済なるか?

ootuka akinori 300x273 大塚晶文が中日のコーチへ!体罰で平手打ちした熱血で救済なるか?

ドキュメンタリー番組のバース・ディでプロ野球選手の大塚晶文さんについて特集されるようなので調べてみました。

スポンサードリンク

 

大塚さんといえば、王監督が成し遂げたWBCの代表に選ばれクローザーとして活躍し胴上げ投手になりました。

 

 

近鉄バッファローズでプロデビューして一年目から活躍し奪三振の山を築くと二年目からはクローザーとして活躍し最優秀救援投手のタイトルまで獲得しています。

 

 

当時はあのイチロー選手からも切れのよいスライダーは『球が消える』とまで評価されていました。

 

 

若い頃から注目されていた選手なのですが、怪我をしてしまいなかなか活躍の場が減ってしまい二軍に降格してしまいます、シーズン後半で一軍復帰し活躍するも翌年中日ドラゴンズに移籍しました。

 

 

中日では一年活躍しついにメジャーデビューを果たし松井秀樹との対戦も果たし、『お買い得だったFA選手ベスト10』の6位に入るなど高評価も受けテキサス・レンジャーズに移籍します。

 

 

レンジャーズでも活躍したが2007年に右肘を痛めその後は投手コーチ頼まれながらも現役復帰を目指して左投げにチャレンジしたりとどうしても現役の舞台に戻りたいとリハビリを続けたようです。

 

 

左投げに挑戦したことで右ひじが休まりもう一度右ひじで投げたり、右ひじに負担がかからないフォームに改良したりと試行錯誤を繰り返したようで『150km近い球が投げられる感触はある。もう一度プロで抑えられるボールを投げたいんです』と話していました。

 

 

アニメメジャーのような話ですね、人をここまで惹きつける野球ってすごいですね、僕はサッカー部で硬くあたったら痛そうな野球は怖くてやろうとしていませんでした、そしてある日のサッカーの練習中にランニングしている僕らサッカー部の部員のふくらはぎに・・・・

 

飛んできた野球ボールがクリーンヒット! 笑

スポンサードリンク

本人は転げて痛がったいて、周りの部員は笑っていましたが・・・僕はそこから野球ボールへの警戒心がかなりあがってしまいました・・・やっぱり面白いのかな?

 

 

大塚さんの意向をくんで独立リーグ、ルートインBCリーグ信濃で監督兼選手を務め2014年9月に現役を引退来季からは中日ドラゴンズの投手コーチとして契約をしたそうです。

 

 

コーチの方でも定評があるようですね、指導者としての大塚さんを調べると結構熱い監督のようでルイートインBCリーグの信濃の時に試合後ベンチ前で行ったミーティングで3名の選手を平手打ちしたことで『選手に行き過ぎた指導を行った』と説明し活動自粛処分を受けたこともあるようです。

 

 

昔ながらといいますか熱い人なのでしょうね、最近は体罰体罰と騒がれますが相手を思っての平手打ちなら気合が入って僕は良いと思います。

 

 

今年は28年ぶりに2年連続Bクラス入りした中日ドラゴンズの建て直しには投手陣の強化が必要で熱い大塚さんへの期待が高まっています。

 

 

現役は引退してしまいましたが気持ちは現役選手以上に熱い大塚晶文さんについて筆跡させていただきました。

 

 

おすすめ記事⇒香川照之は野球とボクシング好き!るろ剣の歯が変?おすすめ映画は?

スポンサードリンク

2015-01-14 21.45.10

コメントを残す