スポンサードリンク

大久保佳代子の引っ越し履歴とフライデー思い出話w

ookubo 210x300 大久保佳代子の引っ越し履歴とフライデー思い出話w

 

私の何がイケないのという番組で、すぐに引っ越しちゃう2時間スペシャルで大久保佳代子さんが出るようなので調べてみました。

 

スポンサードリンク

そもそも大久保佳代子さんと最近よくテレビで見ますよね。

光浦靖子さんより大久保さんのがよくテレビで見ます。
ちょっと素人っぽい感じなんですけど、女芸人として結構な地位を持っているんじゃないかなぁと思います。( *´艸`)

 

 

その大久保さんほかの番組でも引っ越し歴を紹介していました。

今まで住んでいたところとしては

18歳から22歳まで 『西千葉』 そもそも愛知県の出身だった大久保さん上京して最初に住んだところは西千葉これは大学生の頃のようで、大久保佳代子さんは千葉大学卒業のなかなかの才女だったようです。

 

大学ではスカッシュサークルに入ってイケイケだったようですが、あまり顔が美人ではないということで孤立。。。

その孤立さに耐えかねて幼なじみだった光浦靖子さんに連絡をとったこと所

『いっしょにお笑いサークルに入ろう』

と誘われたのはお笑いとで出会ったきっかけだったようです6畳と4.5畳の2Kのアパートで家賃が6万円だったらしいです。
初めて男性を連れ込んだのもその部屋ですw

 

 

そこから次に引っ越したのか 『江戸川区の小岩』 で22歳~25歳までアルバイトをしながら住んでいて、見た目はまさに昔のアパートって感じで、家賃が5万円だったようです。

 

 

つぎに26歳から37歳までOLと芸人を二足のわらじでやっていながら住んでいたのは『神奈川の登戸』多摩川に面していて都心への交通の便がいてことで結構人気の場所のようです。

ここには7年間住んでいて親戚のおばさんがオーナーだったようです。

家賃は1Kで6万8千円でした。
この部屋にもよく彼氏を連れ込んでいたのですが、上にその親戚のおばさんがいると思うとなかなか興奮したと下ネタを話していました。www

 

光浦靖子さんの初彼氏を奪ったという話はこの頃でしょうか?

 

 

次に住んだのは 『世田谷区の桜新町』 サザエさんの街として有名なんですけど、町並みが綺麗でその分家賃も全体的にお高めのようです。( *´艸`)

ここは34歳~38歳ぐらいまで住んでいてこの頃にはOLを辞めて日本で仕事しながら友達とルームシェアで住んでいたらしいです。

古いけどなかなか広く2DKで家賃が13万8,000円2人で住むには十分の広さと思います。

 

 

次は 『三軒茶屋』 特に芸能人が多く集まっている街で、39歳~43歳ぐらいまで芸人として大ブレイクしてしていたので充実した私生活をここで送ったようです。

大久保さんと言えば過去に年収の最高が800万位と聞いたことがあるので、この頃まさにそれぐらいだったんでしょうね。( *´艸`)夢ある~

 

1LDKで家賃15万4千円のところに6年間住んでいたようです。
ちなみにフライデーで写真集に男連れ込んだところを撮られたのもこの三軒茶屋のマンションだったようですwww

ちなみにこのそのアパート大久保さんが引っ越した後、女芸人の後輩キンタローさんがそこに住んだことで話題になりました。

 

現在の自宅はさすがにどこかは公開してませんが夜景が綺麗でいいところ住んでいるようです。晩酌の始まりは芋ロックだとか(^^)

 

 

売れたお笑いマンガ作家さんたちが同じマンションに住んでいた話ありましたね。
ああいった感じで売れた先輩芸人が使っていた、いい部屋に引っ越したいという気持ち、あやかりたいという気持ちかキンタローさんにあるんでしょうね。

 

 

前田敦子さんのものまねでブレイクしたのでものまね芸人のイメージがありましたが、なんとDVD付きの『キンタローハッピーダンスエクササイズ心も体もキレキレ』なんてものも出しているのでいろんな方面で活躍してるんですね。(;^ω^)

スポンサードリンク

2015-01-14 21.45.10

コメントを残す