スポンサードリンク

吉田凜音のデビューのきっかけはしょこたん、野望とアイドルへの想い

30fef13159ec98fc04ee1c0a66d34150 300x149 吉田凜音のデビューのきっかけはしょこたん、野望とアイドルへの想い

画像引用元 Twitter

北の橋本環奈や広瀬すずちゃんにも似ていて可愛いのに歌唱力があると言うことで最近注目されている吉田凜音さんについて書いていこうと思います。

 

 メガシャキ CM

そもそも吉田凜音さんについて興味を持ったのはメガシャキのcmがきっかけです。

ももいろクローバーz の緑 有安杏果さんのような 歌声と声質で誰だ?と、調べて吉田凛音さんにたどり着きました。

スポンサードリンク

13歳からのメジャーデビューをしているようで、 歌うまキッズとしてテレビのカラオケ番組なんかで歌ったりもしているようです。

吉田凛音 歌うまキッズ

ちょっと短いですがその時の動画があったので載せておきます。

吉田凛音の歌とダンスのきっかけ

吉田凛音さんがそもそも芸能界でデビューするまでの経緯としては、5歳の時。

札幌のアクターズスタジオという所でテレビの歌番組で踊っているバックダンサーの人達に憧れ、ダンスをしたくて習い事くらいの感覚で始めたんだそうです。

 

そこから小学校2年生の時にしょこたんこと中川翔子さんのライブを見に行っていっしょにステージで踊ろうというコーナーに呼ばれて(素人枠で)踊った時の眩しさや、お客さんの笑顔がすごいキラキラしていたので歌を始め、小学校4年生ぐらいではメジャーデビューしたいと思うようになっていたんだそうです。

その願いは早くも叶い13歳でメジャーデビューしちゃうんですけどね( ゚Д゚)スゴ
↓はその頃かな?

 

ブレイクのきっかけにもなればと思って出たカラオケ番組、 好きな曲を自分の歌い方で歌うのではなく、2週間、毎日2時間以上カラオケに行って練習をしたり、過去の歌うまキッズのyoutubeを見たりして研究した結果、点数が一番良かった歌を本番で披露しました。

吉田凛音さんが 点数が取れる曲を点数の取れる歌い方でした、ていう感じだったらしくて、現在の歌い方とは違うのはそう言った裏事情があったんだそうです。

確かにシャクリあげているような・・・

 

 

アイドルよりアーティストになりたい

上記にも出てきましたが、吉田凜音さんアーティストとしての仕事がしたいようでそもそもそんなにアイドルには執着がないんだそうです.

一応アイドルと名乗っていますが、アイドルブームが過ぎれば アーティストと名乗っていけばいいんじゃないかなと思っていると本人が話していました。

 

アイドルグループに属していた頃は、周りがアイドルっぽい挨拶をしていたので『りんりん凛音です。』とか『ちっちゃいけど、いつもパワフル』みたいな自己紹介もしていたんだそうです。(笑)
吉田凛音さん本人はその頃は、自分が本当の自分じゃないのは嫌だったらしくあまり触れてほしくないんだそうです。

その頃の動画は探してもなかったので持ってる人は youtubeにあげてほしいですね。(笑)

 

アクタースクール時代の映像がありました。

ブリブリジャマイカ( ゚Д゚)

でも猫耳はあざと可愛いので許します。(/ω\)

野望としては早く起きして自分でワンマンライブをして 満員にしてその客さんを盛り上げたいんだそうです。

 

吉田凛音の結婚願望

吉田凛音さんは結婚願望があまり強くないらしく小学校3年生の時に母親に『凛音、結婚しないから』と言っていたんだそうです。

その理由に結婚にメリットを感じていないから。

どんな経験をしてきたんでしょうって感じですがw

まだ16歳の女子高生ですからね。結婚とかはまだまだな感じはあるかと思います。

ファンになって応援していたのに、こっそり彼氏がいて裏切られたなんていうことは当分ないかと思いますが、逆にアイドルのようにファンの人が恋人ですみたいなブリブリなことは期待できないでしょう。

応援する場合はそこら辺を理解して接しないと、アイドルなのに全然が愛想がないなんて思ってしまかもしれません。(`・ω・´)ゞ

スポンサードリンク

2015-01-14 21.45.10

コメントを残す