スポンサードリンク

原田大二郎の息子虎太郎の病気は発達障害?そのせいで不登校?

harada 原田大二郎の息子虎太郎の病気は発達障害?そのせいで不登校?

 

昔はイケメン俳優として活躍し最近では、ジブリ作品のハウルの動く城でヒンの声優さんをしてる原田大二郎さん、そして病気と闘ってきたの息子さんについて調べてみました。

スポンサードリンク

まずはハウルの動く城でヒンなんてキャラクターがいたかどうか覚えてない僕はググッて見ると・・・髭が生えたように毛が長い犬でした!

 

 

そしてハウルの動く城の予告動画を見ていると線と千尋で出てきたユバーバ見たいな魔法使い(←適当 笑)と一緒にいた犬のようです。

 

 

ハウルの動く城は数年前に見たのですが・・・ヒンの活躍はまったく思い出せなかったので今度DVD借りて見てみようと思います。

 

 

そんな原田大二郎さんの息子、虎太郎君は病気を持っているようで、著書で病気について告白していました。
の病名は、ヒルシュスプルング病と言って簡単に言うと便秘になる病気で症状の重い人は人口肛門まで付けなければならずに手術するのに死亡率が15%までなる大病に幼少期にかかっていたようです。

 

 

そしてもう一つの病気は発達障害を持っていて小さい時に医者に

『小学校入学を2年ぐらい遅らせたほうがいいと思う』といわれたが、

砂場で息子が作っていた山をお友達に壊されてももう一度作っていた姿をみて、(最初から諦めてどうするんだ!)と通常どうりに入学させることを決意しました。

 

 

発達障害ということでだんだん同級生との違いに周りが気づいてきて、ある日髪の毛がまばらに短くなって帰ってきた息子を見ていじめがある事を悟りましたが原田さんは学校に文句を言ってモンスターペアレントと思われたら俳優としての印象が悪くなると考えてしまいました。

スポンサードリンク

それから息子を転校させていじめはなくなりましたが原田さんの心の中にしこりが残ってしまいました。

 

 

中学で制服が泥だらけになって帰ってきたりもありましたが虎太郎君なりに気張っていたのかいじめられているとは言わずに、高校まで行きましたが高校卒業の1ヶ月前に突然不登校になってしまいました。

 
その時に息子に見せられたノートにはかなりひどい言葉が書かれていたようです。

 

 

いじめをして鬱憤を晴らそうとしているのでしょうけど、いじめっ子はやってもやっても心の中のもやもやが取れることがありませんよね、そこではなく根本の問題を解決しないと日本のいじめはなくならないと思います。

 
現在の虎太郎君について調べると2009年に陶芸の個展を開いていたりしているようなので陶芸家として活躍しているのでしょうか?
そんな原田親子はナイナイアンサーで深い溝を埋めるなどして分かち合い、今回私の何がイケないの?にて母が亡くなってから、12年間空き家の家を処分することで意見が割れていているようです。

 

 

今後のお二人の活躍を願い筆跡させていただきました。
続き⇒二階堂ふみはいじめられていたのではなく浮いていた?地元に友達がいない?

スポンサードリンク

2015-01-14 21.45.10

コメントを残す