スポンサードリンク

北島康介のパンパシでの初解説はうまい下手よりも松岡修三が・・!笑

kitazima2 205x300 北島康介のパンパシでの初解説はうまい下手よりも松岡修三が・・!笑

 

オリンピックでのコメントが話題になるアスリートの北島康介さんが解説者としてパンパシフィック水泳選手権に携わる事が話題になっていたので調べてみました。

スポンサードリンク

 

え?解説者てことは現役引退したの?と思った人も多いかと思いますが、北島さんはまだまだ現役で続けていくつもりで引退する気はないと話していました、詳しくは下の続きの記事に書いています。

 

 

しかし北島さんは引退した選手の活躍の場を作ったり、行政である学校とイベントをしたいなど水泳界の活性化に動いているようです。

 

 

それでも現役の北島さんですが解説者として起用されたことで現役選手の視点から見た解説を期待する声と本人も『選手のがんばりを伝えたい、自分も違う視点で楽しめそう』と話していました。

 

 

現役の選手が解説してくれると、理想論だけではなく現場でしか感じれない空気感や駆け引きなどが聞けると面白いですよね。

 

 

僕もサッカー部のときにゲームのウイニングイレブンのように客観的に周りが見えたらいいなと思っていましたが、今思うとそれが出来ていたらかなりの確立で日本代表に呼ばれるレベルまで通用しますよね・・・ゲームって新しい視点で面白いですよね←なんのはなし?

 

 

実際にパンパシフィックでのメダル候補と言われている入江陵介選手は『解説できるのか、ちょっと不安』と笑いを誘い『解説については聞こえてこないのでプレッシャーは感じないですね』と話していました。

 

 

やはりオリンピックを制した偉大な先輩の一言は緊張を生んだり逆にリラックスさせたりとその一言の影響力はかなりの大きさのようです。

 

 

さぁかなり引っ張ってきまして若干飽きている人もいるかも知れませんので解説当日の話について書いていこうと思います。

 

北島さんの名言やわかりやすい解説を期待して見ていたのですが、印象に残るのはスポーツの応援団長といっても過言ではない松岡修三さんでそのテンションの高さでかなり北島さんがかすんでいました。

 

そこで注目選手の入江選手が一着になった時にテンションが上がりすぎた松岡さん

松岡『北島さん金メダルおめでとうございます!!!』
北島『僕じゃないです 笑』

 

もう北島さんの興奮を実況してほしい所で完全に松岡さんのテンションに押されている北島さん・・・見ている人たちもこの事をツイートして笑っていました。

スポンサードリンク

そして応援してて興奮している松岡さんは北島康介さんと呼ぼうとしたのか、どうでも良くなったのか、北島三郎さん思いっきり呼んでいました

 

さすがに北島さんもツッコまなかったので見ている人たちも(あれ?サブちゃんいた?引退したから応援きているの?)と気になりツイッターで北島三郎って言ったよね?とつぶやいてみると多くのツイートがあり(松岡さんやっぱり北島三郎って呼んでるwww)と笑いに包まれていました。

 

 

北島さんの引退後の一つの道としての解説者としてやっていけるか試されたパンパシフィックですが完全に松岡さんに食われてしまいましたね 笑

 

 

もしかしたらいい事、深いこと、違った視点での解説があったのかも知れませんが見ている人達の記憶には松岡修三さんのアツイアツイキャラ北島三郎さんの笑顔だったのではないでしょうか?笑

 

 

まだまだ現役を引退するわけではなく選手として水泳を楽しむ北島さんの解説をちゃんと聞いてみたいですね。笑

 

 

続き⇒水泳の北島康介が引退は経営者視点でまだ?実家はメンチカツの有名店?

スポンサードリンク

2015-01-14 21.45.10

コメントを残す