スポンサードリンク

冬太りしない方法と対策について食べ飲みを我慢するだけじゃない

4e243f872c209786a3c8e8ad4ecbb8b9 s 冬太りしない方法と対策について食べ飲みを我慢するだけじゃない

冬太りしない方法対策 食べ物と飲み物について。

前回の記事では冬太りの原因について書きました。

冬太りの原因は?

簡単に言うと 年末年始のイベントこと であるクリスマスやお正月忘年会や新年会などで 美味しい料理とお酒を飲み飲んだり食べたりすること。

そして 冬場は運動すると痩せやすいのですが寒いので運動する人が激減する。

この二つが大きな原因です。

スポンサードリンク


冬太りしない方法や対策についてですが、まずは根本的に食べる量を減らす。

これができている人はあまり冬太りになったと悩むことはないかと思いますが、 なかなか誘惑は強力ですもんね。(´・ω・`)

食べ物を我慢するだけじゃなくて

 

食べ過ぎを減らすのが大前提ですが、いきなり我慢するとリミットが外れて余計に食べちゃったりするので、例えば飲み会なんかでは最後に締めとして雑炊や麺が出てくることが多いと思うので、

出てくる料理はなるべく少なめに食べて最後の雑炊やラーメンでお腹を満たしてあげる計算で食べるのも いいかと思います。

 

他にも食べる順番を考えて、血糖値を急激に上げないように、 野菜やスープから始め、 肉 魚を食べてから最後に炭水化物を食べるという順番で食べると、そもそも太りにくくなります。

 

意外とお酒にも 糖質が多く含まれているものが多いので、甘くて飲みやすいカクテルを飲みまくるのではなく、蒸留酒 である焼酎、ウイスキー、ブランデー、ウォッカ、テキーラ、ジン、ラム酒などは糖質が少ないので飲めるのであれば冬太りからは遠ざかっていきます。

ちなみに脂肪燃焼効果が高いとして話題になったアボカドなんかを頼めるのであれば頼んで意識して食べると結構良いですよ♪

 

 

会社の休みの日にプチ断食として内臓を休める日を作ってあげるのも効果的です。
飲み会の後なんかは体が重く感じることもあるかと思います。

その重さに慣れてしまって普通になっているので、プチ断食をして毒素を出してあげることでスッキリ します( *´艸`)

日本では1月7日に七草粥を食べる習慣がありますが、それは正月の間に食べ過ぎ、飲み過ぎて頑張った胃を休めるためと言われています。

なので飲み会が終わった次の日が休みなら七草粥など胃を休めるものを食べてあげるというのも いいと思います。

 

冷え性対策をする

女性は特に冬になると冷え性が出てくる人も多いかと思います。

冷え性っていうのは体の血行が悪くなっている状態なので、体に栄養素を送ったり老廃物を集めたりする、循環がうまくできてない状態になります。

むくみや脂肪の原因となるので冷え性を改善することを意識するのは重要です。

続いて冬太りになってしまった場合に、効果的な運動やエクササイズについて書こうと思ったのですが長いので次の記事に行きます(*´ω`*)

スポンサードリンク

2015-01-14 21.45.10

コメントを残す