スポンサードリンク

元バレーボール日本代表菅山かおるの結婚相手西村晃一は社長でイケメン!

元バレーボール日本代表の菅山かおるさんが6月2日放送の『私の何がイケないの?』に出演するようで内容が社長妻のセレブな生活を紹介するようなので調べてみました。

スポンサードリンク

 

菅山さんが日本代表に選ばれたのが2005年でその年に、綺麗な容姿と色白なことから『かおる姫』と呼ばれ知名度を一気に上げました。

 

 

 

この頃の女子バレーボールって今よりも人気があってよくテレビで見ていましたね、この後ぐらいからスポーツ選手で容姿が良い人をアイドルのような扱いにされることが増えてきた気がします、その業界に貢献しているので良いとは思うのですが、僕個人的にはやはりプレーの華麗さなどで魅了して欲しいです。

 

 

 

 

そんな日本バレーボールを盛り上げてくれた菅山さんは2009年にビーチバレーに転向しました。
当時はマイナーなビーチバレーに女子日本代表クラスの選手が行くことが衝撃的でよくニュースでも取り上げられました。

 

 

 

後にビーチバレーに転校した理由を聞かれると、
『全日本でもプレーできて目標が達成したので引退しました。バレーボール教室に呼ばれると楽しそうにプレーしている子供達に、幼い頃の自分を見出しそんな時にビーチバレーの仕事で、初めて見たのが今の主人西村晃一さんの全力プレーを見て、この世界ならもう一度上昇する喜びを味わえるんじゃないかって思いました。』

 

 

 

 

テッペンまで上ってしまうと目標がなくなってしまうことってありますよね、やっぱり自分が何かに挑戦していて、向上する間が楽しいと思うので菅山さんも新しい環境で新しい自分との出会いを楽しんだようです、因みにインドアで全日本クラスの菅山さんも最初は空振りしたりするなど環境の違いに戸惑ったようです。笑

 

 

 

 

 

そして菅山さんの夫でビーチバレーに菅山さんが転向するきっかけになった西村晃一さん菅山さんと一緒でインドアバレーボールからビーチバレーに転向したので菅山さんの相談に良く乗っていたようで交際期間3年を経て結婚しました。

 

 

 

 

 

同じ道を歩いた先輩ってよき相談相手ですよね、僕は相談するよりされる側ですがスイッチが入るとペラペラ話してしまい『聞いてよ!』って怒られることもあります、ただただ聞いてあげるだけでも結構すっきりするらしいのでもっとドンと構えて聞いてあげれるようになりたいです!←なんの話や!笑

 

 

 

 

 

 

現在では西村晃一さんが代表を務める『WINDS』日本初のプロビーチバレーボールチームとして多数の選手を抱えイベントの運営、企画、ブランド開発、販売、など多岐に挑戦しているようです。

スポンサードリンク

公式サイトはこちら⇒WINDS 

 

 

そして西村さんはNPO法人の『Save the beach』を発足しビーチを守る運動も行っているようです。選手でありながら会社社長もしていてさらに・・・イケメンなんて・・・才色兼備とはこのことなんでしょうね!

 

 

 

 

菅山かおるさんと西村さんの活躍を願い
筆跡させていただきました。

 

 

 

続き⇒辻沢響江の夫もパチンコ関連の会社会長だった!

スポンサードリンク

2015-01-14 21.45.10

コメントを残す