スポンサードリンク

佐野さくら は英語の発音がイイ!その理由はyui?

aa780b22205472231eebb72e0169ba78 佐野さくら は英語の発音がイイ!その理由はyui?

現在月9のドラマラヴソングで話題の佐野さくらさん、スモーキーな声が特徴的で聞いていてなんだか引き込まれる声をしていますよね。(^^♪

 

そんな佐野さくらさんミニアルバムの発表タイトルや、動画が公開された500マイルを見てみると、結構英語の歌詞が入っているんです。


スポンサードリンク

その英語の発音がとてもいいと話題になっています♪

 

そもそも佐野さくらさんは海外のハーフだったり、海外に住んでたことがあるのかなと思ったのですが・・・そういったことは全くなかったです(゚∀゚)

18歳までは九州の中でも一番栄えている街、福岡の中心に近いところに住んでいました。

そして高校は福岡市立副翔高校で偏差値が58!

なかなかお勉強できるお利口さんだったようです♪

 

ただ小さい時から休みの日には姉と母親は服を買いに行きますがさくらさんと父親の宏二さんは楽器店へ行くという習慣になっていたそうです。

ギターを手にしたきっかけは10歳くらいの頃に遊び感覚で触っていたんだのが始まりなんだそうです。

大好きなyuiさんの曲を聴くのが好きで、歌本を見ているとシンガーソングライターという言葉を見て

『私もシンガーソングライターになりたい』という夢を持ったんだそうです

 

佐野さくらさんのお父さんである藤原宏二さんは29歳でサラリーマンになりその後福岡在住のままSmall Circle of Friendsに参加し

福岡在住のままメジャーデビューするのですが、その後東京進出の話が出てきたが次女のさくらさんが生まれた直後だったこともありましたが・・・家族のために残ることを決意しました。

 

父も夢のために若い時に上京してツッ突っ走ってきたので反対はしなかったようですが、母親は手に職をつけなさいと説得していたそうですが

『一生は1回しかない!なれなくても歌詞を目指したい!!』

と言い放ちギターの練習とともにその頃から自分で曲作りを始めたんだそうです。

イラっとしたり、そうじゃない!と思った時、感情が動いたときに詞が書きたくなる衝動に駆られるんだそうです。

 

感情が動くときは何かしら強い思いがある時ですもんね^^
しかしその時に英語の歌詞が出てくるとは高校の時に英語を本格的に学んだんではないのでしょうか( *´艸`)

 

 

話がずれてしまいました。。。

シンガーソングライターになりたいという思いと大好きなyuiさんも結構英語の歌詞が入っているので、勉強嫌いと話していましたが英語の授業はしっかり受けたのじゃないかと思います。

ちなみに数学が嫌いなんだそうです。勉強嫌いな発言する人あるあるですね。w

 

アーティストに数学はあんまり関係ない感じがしますよね。
英語の歌詞の歌がYouTubeにアップされていたのでいくつかしておきますお♪

 

これを聞いてみると佐野さくらさん頭いいんだろうなぁと思います。
僕は英語の歌詞は全然意味がわからないんですがライブに行く前はしっかりと
予習してから行こうと思います。♪

スポンサードリンク

2015-01-14 21.45.10

コメントを残す