スポンサードリンク

クラロワの基本的な守り方

クラロワのクランバトルで格安スマホのせいか落ちてしまったけど勝っちゃった、たっつーです( *´艸`)

パートナーがうまかったんですがね・・・

さて、今回はクラロワ初心者に知ってほしい防御の基本について書いて行こうと思います。

 

攻撃編にも書きましたが基本的な考え方としてクラロワはじゃんけんみたいです。ユニットごとの相性がわかりやすいので後出しの方が有利と言われています。

スポンサードリンク

その分先制する場合は相手が見てからユニットを出すので1~2エリクサー得ではあります。(相手は満タンで溢れさせているため)

 

防衛では相手のユニットの天敵ばかり出してたらタワーまで攻撃届かないですもんね。(*´з`)

まぁこっちが相手の天敵ばかりのカードなんてことはほとんど無いですが、こちらのメインのカード(エレクトロウィザード)が相手のメインのカード(スーパーキー)に有利だとかなり勝率が高くなります。

が、うまい人はこっちのエレクトロウィザードを出した反対側にスーパーキーを出したります。

(;つД`)やってくれるZE

 

ん?、今度は攻撃の話になってますね。(デジャブw)

参照 クラロワの基本的な攻め方

 

 

クラロワの基本的な守り方

はい、話を戻しますとクラロワの防御に置いて重要なことはターゲットと相性、射程距離です。

 

 

クラロワのターゲットずらし

まずはターゲットです。クラロワのユニットはエレクトロウィザードやアサシンユーノのような特別なユニットではない限り最初にロックオンした相手を射程範囲外になるまで攻撃し続けます。

つまりジャイアントは建物しか攻撃しないけどタワーが攻撃されそうなときに相手の射程範囲内に出して攻撃を受け、後衛ユニットを出して敵を撃破なんてことができます。

 

相手が範囲攻撃ではなく単体攻撃だった場合はスケルトンも一体ずつしか倒せないので結構時間稼ぎになります。

その間にタワーの攻撃だけでやられるユニットも結構います。

と、言う事でたっつーは一番最初にスケルトンの小屋を出しちゃうことも良くします。この位置に出すとプリンスなどが突っ込んできてもタワーではなく小屋にターゲットを取ってくれます(^^♪

5fc40d0e840902e4823edae5d6fa2667 181x300 クラロワの基本的な守り方

 

相性

ユニットの相性がいいのを出す。特に防御はこれに限ります。相性については攻撃辺に書きましたが重要な所を引用します。

ナイト(単体接近攻撃)に対して スケルトンの集団(複数接近攻撃)は数の暴力で一瞬でナイトを倒してしまいますが、ウィザード(単体範囲遠距離攻撃)は離れたところからスケルトンの集団をせん滅します。

同じくバルキリー(単体接近範囲攻撃)はスケルトンの集団に囲まれても一瞬で倒してしまいほとんどダメージを受けません。

『まるでジャンケンみたいだな( ゚Д゚)』

参照 クラロワの基本的な攻め方

 

必然的に後出しになる守りだからこそ効率よく少ないユニット(エリクサー)で相手を倒すことが重要です。

タワーの体力があるうちは一~二発食らうけどナイト一体で防衛、溜めておいたエリクサーを使ってカウンターとかすると結構相手のタワーにダメージを食らわせることができます。( *´艸`)

 

アイスのように有無を言わせず相手を止めて一方的に攻撃する場合は特にエリクサーの使用量を抑えておかないといざ攻撃中の使いたいタイミングでエリクサーが足らない事になってしまいます。

は、( ゚Д゚)また攻撃の話になってる(デジャブw)

それぐらい攻撃と防御は繋がっているってことです。( ゚Д゚)

 

 

射程距離(つまり出す位置)

ユニットには射程距離があります。剣や素手で攻撃する接近攻撃タイプ(ナイト)は体力が高いのですが近づくまで移動の時間があります。

逆にウィザードは攻撃範囲が複数で攻撃力も高いのですが体力が少ないので防衛の場合は、攻撃してきている敵のユニットのターゲットをウィザード以外のタワーやユニットに向けてあげないとすぐに倒されてしまいます。
タワーより少し後ろに出すのも良いですし、真ん中よりの敵ユニットから離れた所に出すのがベターです。スケルトン集団などは集団の真ん中に出さない限り盾のユニット居なくてもせん滅することができます。

 

クラロワの守り方の基本について書かせていただきました。
攻撃の場合は相手の出すユニットでタワーまで届くかが変わってくるのですが防御の場合は自分の出すユニットのチョイス、場所、タイミングで結果が変わってきます。

勝った時よりも負けた時に自分のリプレイを見てここでこれ出した方が良かったな~とか考えるとメキメキと強くなって楽しさがわかると思います。( *´艸`)

スポンサードリンク

2015-01-14 21.45.10

コメントを残す