スポンサードリンク

キレンジャー二代目だるま二郎は心不全と変形性膝関節症でも働く?

 

戦隊物といえば今では子供だけではなく今では一緒に観ているお母さんまでも虜にしている戦隊物ですが初代のゴレンジャの中でも今回はキレンジャーに急に抜擢されただるま二郎さんについて調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

キレンジャーと言えば今では薄れてきましたが力持ちで太っている、そしてカレーが大好き、そんなイメージをついだのがこの二代目キレンジャーのだるま二郎さんです。

 

ファンの間では一代目よりも二代目のほうが一代目よりも出演期間は短かったものの二代目のだるま二郎さんのほうがインパクトあると言われているようです。

 

因みに一代目についてですが・・・その畠山麦さんは自分で自分の命を絶ってしまったようです。

 

詳しくはコチラ⇒(畠山麦さんのwikiページ)

 

 

だるま二郎さんは俳優を続けていたものの仕事がなかなか無くなってしまって広島でカラオケ教室なども経営するなどしていたようです。

 

 

現在では経営のほうも手を引いてというかうまくいかなかったようで、寿司屋ので働いていた時に変形性膝関節症を発症してしまったようです。

 

(変形性膝関節症について詳しく書いているのはコチラです。) 

 

簡単に、そして僕の偏見付きの解釈を書かせていただくと、おばあちゃんが『ああ、膝痛い、膝痛い、あいたたた』みたいかな感じの膝の軟骨が減って痛奴の過激バージョンなのかなと思います。←適当笑い 

 

そしてその後のだるま二郎さんは杖なしでは歩けないほどの状態になってしまいさらに心不全で夜中に病院に緊急搬送されるなど生死の境も体験したようです。

スポンサードリンク

現在は奥さんとも離婚してしまい小学5年生の息子は元嫁と暮らしているようで、だるま二郎さんは一人暮らしのようです、仕事は膝のせいでなかなか見つからなかったようで今では身体障害者一級に認定されているようで就労継続支援A型事業所に周3回通い印刷を担当しているようです。

 
(就労継続支援A型事業所についての詳細はこちら)

 

名刺からプリントTシャツまで何でも印刷するので印刷関係の仕事くださいと意欲的でした。笑

 

だるま二郎さんの今後の活躍を願い筆跡させていただきました。

 

オススメ記事⇒桐谷美玲!戦隊女子ーズで女性時代の象徴?山崎大介のセクハラ?

スポンサードリンク

2015-01-14 21.45.10

コメントを残す