スポンサードリンク

オスマンサンコン息子がDJヨンコンとして活躍、世界で活躍する?

yonnkon 300x166 オスマンサンコン息子がDJヨンコンとして活躍、世界で活躍する?

ギニアの超エリートながら日本のテレビで馬鹿にされても笑い飛ばし、日本にギニアや黒人の認知度を広めたオスマンサンコンさんの息子さんにDJヨンコンさんついて調べました。

スポンサードリンク

 

サンコンさんといえばギニアの外交官としだけでなくタレントとして活躍していますが、そのサンコンさんの長男も表舞台で活躍しているようです。

 

その息子とはDJヨンコンさんで、レゲエユニット笑連隊として活動していてレゲエの音楽に乗せて自虐ネタを披露するようで2007年に一度話題になったもののそれ以降は・・・・

 

脱退していました!笑

 

 

理由は・・・

 

 

初めて彼女ができたから!笑

 

 

グループへの愛はブレブレやな 笑

 

 

始めは日本語がしゃべれない設定だったが実際は日本語しか話せなかったため日本語を話せる設定に変わったり、ちゃんと脱退したときは(ちゃんとって 笑)卒業記者会見を開き『普通の男の子に戻りたいから』と理由を述べたようです。

 

 

記者は集まったのでしょうか?ネタにしてもひどいですね 笑

 

 

さらに仮脱退(?)の期間にはサンコンさんのコネを使いたけし軍団に入ろうともしているようで音楽がしたいのか売れて有名になりたいのかよくわかりませんでした。

 

 

サンコンさんは息子に本当は医者になって欲しかったらしく、その理由としてサンコンさんは子供の時に右足を骨折してしまい、ギニアの医療ではちゃんと直すことができなく、そのまま右足が不自由なまま大人になりました、障害者手帳を持つほどのようで、そんなギニアの医療レベルを上げる役目を息子にして欲しかったのでしょうね。

 

 

日本で生まれ育ったヨンコンさんからしたらギニアは父の母国で愛着は沸きにくいでしょうね。

スポンサードリンク

しかし世界をまたに駆けて活躍する父の姿にはやはり尊敬があったのか音楽を選んでいますね、サンコンさんの父も器が大きな人だったようで、22人の兄弟と3人の母に育てられたサンコンさんは『食事は家族そろって食べるのがルールでその時に他人が来たらその人たちも一緒にご飯を食べるようです。

 

 

総勢26人の食事ですか・・・学校の給食みたいですね 笑

 

 

そんなおおらかさとともに『世界に飛び出せ』と言って海外で活躍することをバックアップしてくれたこともあり今のサンコンさんがあるようです。

 

 

そんな父の思いを継いだサンコンさんはギニアなどのアフリカ支援の活動もしていて、2014年に30過ぎたDJヨンコンさんも現在はアルバイトしながらタレントを目指しているようでタレント名をヨンコン勇に変えて再スタートを切ったようです。

 

父のアフリカ支援活動も手伝っているので、芸能人として売れるよりも支援活動のほうが活躍できそうですね。

 

サンコンさんとヨンコン勇さんの今後の活躍を願い筆跡させていただきました。

 

関連記事⇒名倉七海の世界一のエアギター動画の目が本物!舞台やテレパシーの集大成?

スポンサードリンク

2015-01-14 21.45.10

コメントを残す